模写修行メディア

プログラミング学習にメンターは必要?探し方やスクールとの比較まで解説!

昨今、プログラミング学習を効率的に進めるために、メンターを付けたいと思っている方が増えてきました。

  • メンターって必要?
  • 独学やスクールとの違いは?
  • どうやってメンターを探せば良い?
  • おすすめのサービスは?

この記事では、↑こんな疑問にお答えします。

過去にプログラミングを教えてた経験から、おすすめのサービスや選び方を紹介します!

gakuのアイコン

💡 独学で勉強している方にオススメのサービス

30日間無料でweb制作が学べるZeroPlus Gate!

  • 50本以上の動画教材で学べる
  • 30日間に4回の面談がある
  • slackで質問し放題
公式サイトを見る
【無料】ZeroPlus Gateの口コミ・評判を調査!web制作志望は必見?

大手スクールが運営する月額1980円の侍テラコヤ!

  • 40種類以上の教材で学習し放題
  • 質問し放題(平均回答スピード30分)
  • 月に1回現役エンジニアとオンラインレッスン可
公式サイトを見る
【月額1980円】侍テラコヤの口コミや評判を調査!(侍エンジニアのサブスクサービス)

この記事の目次

メンタリングとは?

メンタリングとは、1対1で指導する人材育成方法です。

  • 指導する側:メンター
  • 指導される側:メンティー

このように呼ばれています。

メンタリングは様々な業界で取り入れられています。

プログラミング業界では、後半で紹介するMENTAが出たことで、広まった印象があります。

メンターがどこまでサポートするかは、サービスによって様々ですが、下記の範囲が一般的だと思います。

中には、価格設定を高めにして、丁寧にレッスンする場合もあります。

独学 / メンター / スクールの特徴比較

メンターを探している方は、下記のような悩みを抱えていることが多いと思います。

  • 技術的な質問をしたい
  • 自分の勉強方法が合っているのか不安
  • 効率的な学習方法やロードマップが知りたい
  • キャリアや稼ぎ方についてアドバイスが欲しい

これらの解決には、メンター以外にも、書籍やwebサービス等を利用して独学で進める方法やスクールに通う方法があります。

まずは独学 / メンター / スクールの違いをしっかり理解するために、それぞれの特徴を紹介します。

独学のメリット・デメリット

プログラミングは独学でも習得可能です。多くの方が独学で勉強して、エンジニアになっています。

ただし、ほとんどの方にとって、学習初期の独学は非効率です。何時間もエラーに悩まされたり、今の勉強方法があっているのか不安に思うことは、できれば避けたいところです。

自信がない方や、出来る限り効率的に進めたい方は、メンターやスクールを利用した方が良いかもしれません。

勉強慣れしている方は、まずは独学から始めてみることをおすすめします。

メンターのメリット・デメリット

メンターは独学とスクールの間に位置するサービスです。

  • 方向性さえ示してもらえれば、あとは自分で頑張れる
  • 謎のエラーで時間を無駄にするようなことは回避したい

このような方には良い選択です。

メンターの中には、現役でバリバリ仕事をしている人もいれば、ほぼ駆け出しエンジニアのような方もいます。スクールも同じですが、当たり外れが大きいことに注意しましょう。

スクールのメリット・デメリット

お金さえあれば、スクールに通うことは良いと思います。

プログラミングはあらゆる学習の中で、とっつきにくく難しい部類に入ります。今まであまり勉強してこなかった方や自信がない方は検討してみても良いでしょう。

ただし、迷っているなら、まずは低価格のサービスやメンターから始めることをおすすめします。期間が3ヶ月を超えるスクールは、受講料が40~100万円くらいするので、慎重に選ぶべきです。

独学 / メンター / スクールの特徴比較まとめ

独学 / メンター / スクールの特徴比較まとめ

シンプルで当たり前の話しですが、お金をかければその分良いサポート / 効率的な学習が手に入ります。

どの学習方法が向いているかは、その人の今までの生き方や得意なことによるので、一概に言えません。

  • 理系科目が得意
  • PCを触るのが好き
  • 自分でコツコツ勉強できる

これらに全て当てはまる方は、独学から進めてみても良いでしょう。自信がない方はメンターやスクールを検討しても良いかもしれません。

メンターの探し方!オススメ5選!

メンターを探す方法の中で、おすすめなのが下記の5つです。

  • MENTA
  • mentory
  • ZeroPlus Gate
  • 侍テラコヤ
  • SNS(特にTwitter)で見つける

これ以外にも、探せるサービスはありますが、質や選択肢の多さから上記の5つが良いです。

もし知り合いにエンジニアがいれば、その人にお願いするのも良いかもしれません。

gakuのアイコン

MENTA

MENTA
MENTAはメンターを探せるCtoCのマッチングサービスです。

マーケターやライターも登録できますが、エンジニアが1番多いです。この記事を書いている今現在、プログラミングの質問・相談だけで1513のプランが登録されています。

MENTAは個人でプランを作るので、内容は様々です。自分に合いそうな人が見つかれば、効率的に勉強できるでしょう。

デメリットとしては、自分で良い人を探さないといけないので、失敗する可能性も高い点です。また、メンターが個人なので、どれくらいのスピードで対応してくれるのかも気になるポイントです。

CtoCのマッチングサービス

MENTA 公式サイト

mentory

mentory
mentoryはプログラミングに特化した、メンタリングサービスです。

メンターのレベルの高さが1番の売りのように感じます。その他、情報があまりなく、詳しいことはわかりませんでした。

レベルの高いメンター多数

mentory 公式サイト

ZeroPlus Gate

ZeroPlus Gate
ZeroPlus Gateは30日間無料でweb制作が学べるサービスです。

メンタリングサービスではありませんが、サービス内容的にメンタリングとほぼ変わりません。

用意されている動画で学びつつ、わからないことはSlackや月に4回の面談で質問できるサービスです。

30日以降料金がかかるわけではなく、30日間で終わりのサービスです。無料なのでまずはZeroPlus Gateで30日間学習してから、次のプランを考えるのも良いと思います。

無料の理由や30日間でどんなサイトを作るかは、下記の記事で詳しく紹介しています。

【無料】ZeroPlus Gateの口コミ・評判を調査!web制作志望は必見?

リスク0!完全無料で学べる!👀

ZeroPlus Gate 公式サイト

侍テラコヤ

侍テラコヤ
侍テラコヤは、プログラミングスクールを運営している、株式会社SAMURAIの月1980円で質問し放題のサブスクサービスです。

ZeroPlus Gate同様にメンタリングサービスではありませんが、サービス内容的にメンタリングとほぼ変わりません。

特にオススメなポイントが、質問し放題で平均回答スピードが30分な点です。わからないことをすぐに解決出来るのは、とても効率的です。

現役エンジニア目線で良いと思った理由を別記事で紹介しています。興味がある方は、ぜひご覧ください。

【月額1980円】侍テラコヤの口コミや評判を調査!(侍エンジニアのサブスクサービス)

長時間悩む無駄な時間をカット!🚀

侍テラコヤ 公式サイト

SNS(特にTwitter)で見つける

SNS(特にTwitter)で見つける

エンジニアはTwitterをやっている方が比較的多いです。

もし、参考にしている方や目指している方がいる場合、勇気を出してメンターをお願いしてみるのも良いと思います。

精神論ばかりで、本当にエンジニアなのかわからないような人にお願いするのは、辞めておきましょう。実績を公開している方やエンジニアにフォローされている方が望ましいです。

期間&人数限定で僕らもメンターやってます!

僕たちも、期間&人数限定でメンターをやっています。

メンターをやるのは模写修行を作ったメンバーで、全員がフリーランスか1人法人です。業界歴10年くらいのメンバーなので、技術的な質問対応だけでなく、フリーランスや副業に関するお悩みにも経験をもとに答えられます。

詳細は下記の記事をご覧ください。

駆け出しエンジニア/デザイナー向けメンタリングサービスはじめました

優秀なメンター探しのチェックリスト

MENTAやTwitterを使って探す際は、自分で良いメンターかどうかの判断をしないといけません。その際のチェックリストを紹介します。

下記の項目でYESが多い場合は、優秀なメンターの可能性が高いです。

  • 紹介文やSNS投稿の文章がわかりやすい
  • 実績を公開している&そのレベルが高い
  • 多くのエンジニアからフォローされている
  • サポート内容などの質問をした際、回答がわかりやすく丁寧
  • 経験豊富(歴5年以上だと安心)
  • メンター歴が長いとなお良い

※ あくまで選びやすいように考えたチェックリストです。NOが多いけど、優秀な方もいると思います。

高額なプログラミングスクールの前にまずは低価格サービスから始めるのがおすすめ!

良いスクールもたくさんありますが、スクールはとにかく高額なので、まずは低価格のサービスを利用するのが個人的におすすめです。

プログラミングは好き嫌いや向き不向きもあるので、ある程度自分で勉強して、続けたいと思ってからでもスクールの検討は遅くありません。

コスパで考えたら、ZeroPlus Gate侍テラコヤがおすすめです。

まずは低価格サービスから始めて、それでも手取り足取りサポートしてほしいと思ったら、スクールは検討すると良いです!👍

gakuのアイコン

この記事を書いた人

Gakuのアイコン

Gaku / @gaku92014091

大学・大学院時代から個人で仕事をする。卒業後5年間のフリーランス期を経て、法人化。マーケティング、デザイン、コーディング、プログラミング(フロント)、幅広くやります。webサービス作るのが好き!

\Share/

模写修行のトップページのスクリーンショット
模写修行

駆け出しエンジニアのためのコーディング練習教材